どれ位クレイジーに不動産に乗り込めれば、成功するのかっ?!実体験をもとにして・・・

皆様、こんばんは、ドクターbruですっ 😎

 

自分は本業の方では沢山の論文を書いています。

 

不動産投資に関しても毎日業者さんに電話をかけるなどで物件情報の収集にあたり、そして銀行への斡旋もお願いしたりしていました 🙂

最近はある程度コネクションネットワークが出来てきたので少し落ち着いてきましたが、やはり夜はその仕事をそれなりにはしています。

実は日中もしていたりして・・・:lol:

当直先でもこの業務をしながら救急車の対応をしたりしていますので、話の途中で看護師さんから救命士さんから電話がかかってくることはザラにあります 😆

 

メールのチェックは夜中でも、起きている間は常にしていますので、レスポンスは死ぬ程早いですっ 🙂

iPhoneはいつもチェックしていますし、常にパソコンは携帯しておりまして、Wi-Fiも携帯しています 🙄

 

あとは、ライン中毒です。

自分の作った不動産投資グループは今や人数は140名を超えましたが、希望者は連絡下さい♪

 

自分はとても行動が早く、自分でも時々自分自身についていけなくなることがあります 😛

 

そして、そのバイタリティは常人の域を超えておりますし、自分でも時々よくやるなぁーと思ってしまいます 😉

 

色々な業者から送られてくる物件情報も嫌がらずに目を通して、本業を勿論全力でやりながら、どこまで食い下がって不動産投資に心身共に気持ちを傾けられるかが重要です 🙄

本気でセミリタイヤしようなんて思っていたら、上手くいかないと思います。

いつも自分が言うようにゲームだと思ってやった方が良いですよー 😆
ゲームで成功するなんてギャンブルみたいですね 😕

株よりは確実にリスクは低いと思いますしね 😆

 

不動産は結局のところ、そこに人がいれば誰かしら住むわけですしねー。

 

さて、今日はここまでにしますっ 😆

不動産投資において成功したその先には・・・何のために不動産投資をするのかっ?!

皆様、こんばんは、ドクターbruですっ!

 

自分は至って健康かと思っていますが、Body Mass Index (BMI)22に保つべく必要以上には食事を取らないようにしています・・・

外資系の証券マンやビジネス界のエリートたちはスレンダーな方が多いと思います 😎
自分は職業柄、生活指導を行うので、自分がスレンダーでないと説得力がないと思っています。

と言いつつ、23時まで勤務していた日の帰りにラーメン食ってしまうなんてこと、たまにやらかしますが・・・あー自己嫌悪。
ただし、そういうあまり必要以上に食べない生活をしているとその生活に慣れてきますので、全く問題がなく、食事に対する欲が出てくるということもありません

勿論時々贅沢をしたりなどは非常に重要でありますので、お金も適宜使用していきたいと思いますし、我々が使用しなければお金の流れはよくなりませんので、積極的に使うところには使っていきたいと強く考えております 😆

 

さて、ドクターbruが不動産投資を始めてみて、昨年の4月からなので1年1か月が経過しておりますが、世の中はゴールデンウィークの真っ最中。
自分自身が走ってきたこの1年余りを振り返ると、色々ありました

 

そもそも米国の医師国家試験を受けるために、一昨年の10月から60万近いビデオ教材を購入して、3万円の問題を解くアプリケーションなども購入して、朝から晩まで暇があれば問題を解いていた時期が昨年の6月頃までです・・・。

 

それが何を間違ったか、突然不動産投資に完全シフトしてしまいました。

事業の規模も軽く30億円を超えるまでになりまして、皆様に少しでもアドバイスが出来るようになりました。

僕の経験が少しでも皆様のお役に立てばと某サイトで始め大人気を頂戴したコラム、内容が過激すぎてアカウント削除の運びとなりました。
それで今はこちらで仕切り直してます。
自分のオリジナルドメイン、その名も「ドクターbruワールド」なんで、今度こそ何でもアリっす! かかってこいや~!

 

米国医師国家試験はUSMLEというテストなのですが、今からでもまた勉強をし直せば、多分チャレンジは出来るのですが・・・。

一応合格ラインが100点中60点程をゲットすれば、合格するような問題なのですが、自分は半分くらいは取れるようにはなったのです・・・。
ただ、試験時間が長く、朝から晩までずっとパソコンの前に座って350問解き続けて、8時間近く。

それが2日間あります。

あとは医療面接で10人の外国人に対して模擬診察をして診断と治療の方針まで導き出すというテストがあります 😀

全て準備には時間がかかるし、非常に勉強にはなるのですが、お金も沢山かかります。

 

ということで、このために不動産投資を行うという逆の考え方も出来ます。

 

日本でお金を貯める・・・不労所得を不動産でゲットした後に、余った時間を勉強に費やし、そして夢を達成する。

まぁー、日本の医師免許だけでいいっちゃいいんですがねー 🙂

 

やり方次第で色々なことにチャレンジできますし、まだまだ勉強しなくてはならないことは沢山ありますが、日本でも十分にそれは達成可能ですし・・・。

 

一棟モノの収益不動産を始めてみて少し嫌だなーと思ったのが、経理でもローン契約でも決済でも不動産会社とのお話し合いでもありません。

管理会社がいちいち電話をかけてくる時ですかね。

 

「つーか、そんなのメールでいいんじゃないの?」と。。。

しかも、少しでも何かしらの営業をかけて来ようとするのでしょうか 😮

まだキャッシュフロー出てないんだからいいんちゃうの?

 

みたいな・・・。

 

ただし、ある程度管理会社にもオイシイ思いをさせておかないと客付けを一生懸命やらなくなってしまうかもしれないので、その辺りはHit and Awayといった駆け引きが必要かもしれません。

 

僕自身は女性関係でもそういった駆け引きは苦手でして、少し副業の方ではこういった駆け引きも勉強していきたいと感じていますが、いかがでしょうか?

 

本当に今の時代、電話とメールとネットさえあれば何でも出来るようになりました 🙄

今だからこそ対面が必要なんですとか言って義理や人情に訴えかけてくる輩がいますが、忙しいからなかなかそんなに時間は作れないのが現状でございます・・・。。。

 

お互いにWin-Winの関係になるためには、時間的にも空間的にも様々なところで経費カット、そして時は金なりでいきたいですね。

 

今日はここまでにします。

 

時には不動産にダイレクトに直接結びつく内容ではなく、日々自分が何を考えて投資活動をしているかなどもお伝え出来ればいいなぁーと思っています 😆

 

今日もコラムをお読み頂きまして、有難うございました♪

老人ホーム建設に乗り出すっ!!本業に近いところでの関わり合いっ!!

皆さん、こんばんは、ドクターbruです!

 

今日は、自分が働いている地域の辺りで住宅型有料老人ホームを建設する事業計画案が進行中でして、間もなく完成するというお話です。

 

地域の信金が融資をしてくれています。

 

僕のために乗ってきてくれた!という話です 😆

 

場所は結構田舎です・・・ぎゃーっ!

 

土地面積は1,000㎡ありまして、まぁまぁ広いスペースですね。

 

全て使ってびっちびちに建てる都会のものと違って、容積率は300%余裕がありますが、実際の延床面積は敷地面積の7割弱でございます。

 

部屋は20部屋弱ありまして、そこに食堂・厨房・事務所・駐車場18台分がくっついてきマッスル 🙂

 

価格は1億7,000万円でごじゃる 🙂

 

諸経費分が今回のはだいたい6%くらいで1,000万円近くですね。

 

まぁ、初期にかかる費用は土地の決済と登記費用なので多くてもその半分位でしょうか。
500万円は準備可能でごじゃる。

 

金利はうまい具合に低くしてくれればいいですが、銀行もそれが商売なので、1.2%で落ち着きそうです。

 

新築木造アパートみたいな感じですので、耐用年数は22年ですが、上手くひっぱって25年引けました 🙄

 

サブリースを行ったかたちで利回りが7%となり、これは25年間一括借り上げの賃料となります。

初回10年更新でありまして、以降2年更新です 🙂

結構堅いですよね。

 

免責は6か月となっており、金利のみ運営会社から支払われる形となっております 🙄

田舎なので土地代が2,000万円弱とお安くなっており、建物の価格が大きいです。

 

あとは水道とか引いたり地盤改良に1,000万円近くかかったりもします・・・

 

登記費用・印紙代・仲介手数料300万円超え
火災保険が100万超える

不動産取得税はすぐにはかかりませんが、300万近くとなる計算です。

 

基本的にはなかなか面白い案件ですよね 😀

 

介護関係設備には、全自動機械浴槽・ナースコール・洗濯設備等が全て含まれているそうです・・・

自分で一からやろうとすると、ものすごい大変そうですが、こういったパッケージプランであれば何とかいけるかもしれません。。。

食堂設備には、テレビ・ソファー・椅子等が全て含まれているといった形でございます 😉

 

手残りキャッシュフローは1.2%程度と聞きました。

 

10年間でおよそ1億7,000万円×1.2%のCFがあるということですね。
計算すると・・・2,040万円です。

そして、ローンの残債と含めてその値段以上で売却できるのであれば、基本的にはプラスの経営となります。

 

この運営会社は関東でなかなか沢山の物件を手掛けているだけあって、なかなか期待が持てますね 🙂

 

因みにこの老人ホームの最寄りの総合病院はかなりイケてない病院でして、いつも自分が内科当直をしている病院にこの病院から搬送されてくるのです・・・

 

ということは、自分が自分で建てた老人ホームの入居者さんを診察する日が来るかもしれない・・・

 

素晴らしいです。。。

夢でした・・・。笑

 

では、今日はここまでにしましょう。

今日もお読み頂きまして、ありがとうございました。

自分自身が不動産投資家として、皆様から学ぶ事

こんばんわっ、ドクターbruですっ。

今日も元気に生活していますっ 😎

 

毎日、不動産のことを考えてはいますが、私生活は意外と忙しいです。
本業もめちゃくちゃ忙しいですが、私生活も最近はとても忙しいです。

 

なかなか33年も生きていると色々なことがございまして・・・

そんな私も今後のことを色々と考えてしまいます 😕

 

お医者さんで不動産投資家という異名を持つ自分について客観的に振り返ると、完全にアウトローだなぁーと思うわけですが・・・

 

ただ先日のセミナーでは本当にありがたいことに、僕のコラムを見つけてから一気に全てのコラムを読んでくださった会社の社長さんや、一棟も収益物件を購入しておらずセミナー中の笑わせる?ポイントでしっかりと笑って頂いた、いい感じの50代くらい?の方などが来られていて、そういう方とお話しすると自分の持っている情報は惜しみなく出していきたいと考えるに至りました 😯

 

本業でも自分の得た医療知識はいつも余すところなく患者さんにお伝えしているドクターbruですので・・・

 

もちろん色々な業者がおりますので、そういった中でいかに自分たちに合った担当者を見分けるか、あるいは熱意のある担当者を付けるか、はたまた熱意のある担当者に育て上げるかは自分次第だと思います。

業者選定のポイントなど特にはありませんが、とにかく手あたり次第、業者に営業をかけていくのが自分自身のやり方ではありました・・・ハイっ 🙄

 

実際に自分もそういう他の方のセミナーに聞きに行きたいのですが、死ぬ程忙しいので行けずじまいです・・・。

 

業者の方にも良くお食事に誘われるのですが、実際、病院食ばかり食べていて非常にヘルシーとなっています。

 

ヘルシーじゃないのは、夜当直をしていて夜中に救急対応で呼び出されたり、病棟の患者さんのお見取り業務をしたり、発熱の子供たちの対応をしたりなど、そういった業務が継続した時ですかね・・・

 

あっ、今自分、命を削ってお金を頂いているのだな・・・と 😯

 

お医者さんになるために国公立大学を出ておりまして、確かに税金で育ててもらった恩義は返さなくてはなりませんが・・・いつまで?死ぬまで??

 

もちろん、本業をなくすつもりも減らすつもりもそんなにないですが、ただ一つ不動産で成功した場合は本当に、本当に働かなくてもいいんだろうなぁーというだいたいのイメージはついていますし、それが周りの成功者を見ると見て取るように分かります。

 

自分がこの先どうしたいのかなどといった明確な目標はありませんで、ゲームの延長線上としてこの不動産投資の拡大などを行っておりますが、非常に強く思うのはこういって得た情報を自分達だけで持つ投資家の会があるという事実です。

 

自分としては皆様が得たい情報は自分も知りたいですし、どんどんみんなで成長していけばよいと考えております。

 

お互いにプラスになれるように関係性を続けていきたいと考えています。

 

 

それでは冗長な表現になりましたが、今日はこの辺にしておきます。

 

電車が人身事故のためにストップしており、Becker’sでコラムを書いておりますが、家に着くのはかぼちゃの馬車が来てしまった後になりそうですかな・・・。

 

今日も皆様、貴重な時間を使って私のコラムをお読み頂きまして、大変に有難うございます。

 

また不動産に関係するコラムを一生懸命書いていきますので、もうしばらくお付き合いくださいませ・・・ 😎

海外から資本も人も何もかもが流入する中で、不動産の世界はどうなるっ??

皆様、こんばんわっ!ドクターbruですっ。

浜松が自分のセカンドホームタウンでございます♪

2泊3日でふじさんこどもの国とかに行っていました。
ということで、今夜のコラムは何か余興みたいなことを書いていきますね♪

コラムを読んでくださる方が増えてきてくださって、段々少しずつこのコラムのファンが増えてきて下さっていることを期待して書いています。

浜松に行く時はもちろん、ナンバーワンホテルに泊まっていますが、もうあまりにも中国人とかの観光客が増えすぎていて、上層階に泊まるために上に登るエレベーター待ちが結構ひどかったです・・・

 

日本に沢山の観光客が中国や韓国、そして東南アジアなどから入ってくることはとてもいいことだと思いますし、そういった形で日本にお金を落としてくれることはとても嬉しいことだと思います。
それが日本経済の活性化に繋がるのであれば、少しうるさいくらいは我慢します。。。

 

医療の世界ではフィリピンなどの東南アジアから看護師や介護士さんなどが流入してきており、大変お世話になっています 🙄

現地のフィリピンナースさんは向こうでは月収3万円程度なので、日本で勤務すれば相当程度の出稼ぎになりますからね。

 

高齢者が多くなったこの医療界で大変有用な労働者として活躍してくれることでしょうね。

 

海外資本に関しては中国人の投資家が日本の不動産を買いまくっていたりしますが、やはり僕ら一般ピーポーは彼らには勝てないです 😯

現金ちらつかせられたら勝てないっす。

オリンピックで出ていった後は、今投資をバンバンしている人たち、銀行から融資を受けていてお付き合いがある人達は、末永く不動産投資のための融資を受けられるような気がしますし、恐らくそうなんだと思います。

 

日本の様々な産業が斜陽になっている中で、観光で盛り上がることはとても重要だと思います。

 

僕も旅行する時はその地域にお金を沢山落とすべく、お金を使うことに一生懸命頑張っています。

不動産関係で旅行した際はそれは必要経費になりますので、お互いにいいことだと思いますし、ますますそれで仕事が頑張れますからね 😆

 

浜松市内を車でブーンと走らせていて思ったのは、やはり人が沢山住んでいるなぁーと、ここの辺りの物件を本当に欲しくなりました!

是非、もし業者さんがいれば浜松の物件を僕に当ててくれれば、すぐに買付入れますのでどうぞ宜しくお願いを申し上げます 😯

 

確実に産業があればそこに人は住むわけで、不動産業はなくならないですっ 🙄

そして、土地値で買えるような築古のアパートもこの地で是非欲しいです。

地元みたいなこの地にやはり貢献する意味でも – 例え不動産業として失敗をした場合でも、全然後悔なく投資活動が出来ると思っています 😛

 

不動産投資をする上でのマインドセットは僕はただ一つ、失敗しても後悔しないっということです。

 

よくチマチマなんか先のことを考えて、目の前で銀行から融資を引けるのにやらない方がいらっしゃいますが、いつやるのっ?

って

 

明らかに

 

今でしょ!

 

といった形でございます。

 

今日は1皿7,400円のお肉を一口食べて、ネンネしようと思います。

 

それでは、また明日・・・

不動産投資のうまみ、どんどんキャッシュが増えていく!!

皆様、こんばんは、ドクターbruですっ!

 

2016年4月に新築区分マンションから始めた不動産投資ですが、今や150を越す部屋を保有しておりほぼほぼ満室経営となっております。

 

中古RCを購入して後は毎月ン百万円程の家賃収入があるため、凄くお金持ちになった感覚になることがあります 😎

 

もちろん全てのお金が残るわけではないので、実際に手元に残るキャッシュフローはもう少し少なくはなりますが、やはり不動産投資の醍醐味は大きなお金が一瞬手元に入ってくるということです 😆
手元にと言っても、銀行の口座ですが・・・(笑)

 

お金が増えたような気がして(もちろん増えてはいるのですが)、なぜか人は使いたくなってしまうのですね 😆

 

そういうラグジュアリーな生活を始めてしまうと困ってしまいますね。

 

どんどん勝手に入居者様がお支払いして下さるお家賃が銀行口座に入ってくる様を見ていると、もう不動産経営はやめられないですねー 😛

 

自分で管理しているお部屋もあるため、毎月お家賃が振り込まれているかどうかをチェックするのは非常に重要ですね♪

 

管理会社にお願いしていれば基本的にはしっかりと入居者様からお家賃を回収してオーナーである自分へと振り込みがしっかりとされるので、安心といっては安心ですね 😮
何かあった際も自分が行けない場合でも管理会社が代わりに入居者様のもとへ行ってくれるので、大変助かると思います 😯

デメリットはそこに費用が発生するということでしょうか。

 

さすがに一棟ものに関しては自主管理は基本的に難しいと思いますので、管理会社に管理費用として家賃収入の5%をお支払いするという形が一般的かと存じますが、まぁそれなりのキャッシュフロー減になるわけですよねー 😕

 

でもそれを本格的に自身でやり始めると、「大家業」として本腰入れてやらなければならなくなるので、色々と気にかかることが増えてしまい、副業として楽しみながらやるという話ではなくなってしまうのが少し残念ですね。

 

今日はここまでにします♪

最後までお読み頂きまして有難うございます♪

 

これからもより一層コラムを書けるように日々努力をしていきたいと思っております。。

どうぞ宜しくお願いを申し上げます 😆