自分自身が不動産投資家として、皆様から学ぶ事

こんばんわっ、ドクターbruですっ。

今日も元気に生活していますっ 😎

 

毎日、不動産のことを考えてはいますが、私生活は意外と忙しいです。
本業もめちゃくちゃ忙しいですが、私生活も最近はとても忙しいです。

 

なかなか33年も生きていると色々なことがございまして・・・

そんな私も今後のことを色々と考えてしまいます 😕

 

お医者さんで不動産投資家という異名を持つ自分について客観的に振り返ると、完全にアウトローだなぁーと思うわけですが・・・

 

ただ先日のセミナーでは本当にありがたいことに、僕のコラムを見つけてから一気に全てのコラムを読んでくださった会社の社長さんや、一棟も収益物件を購入しておらずセミナー中の笑わせる?ポイントでしっかりと笑って頂いた、いい感じの50代くらい?の方などが来られていて、そういう方とお話しすると自分の持っている情報は惜しみなく出していきたいと考えるに至りました 😯

 

本業でも自分の得た医療知識はいつも余すところなく患者さんにお伝えしているドクターbruですので・・・

 

もちろん色々な業者がおりますので、そういった中でいかに自分たちに合った担当者を見分けるか、あるいは熱意のある担当者を付けるか、はたまた熱意のある担当者に育て上げるかは自分次第だと思います。

業者選定のポイントなど特にはありませんが、とにかく手あたり次第、業者に営業をかけていくのが自分自身のやり方ではありました・・・ハイっ 🙄

 

実際に自分もそういう他の方のセミナーに聞きに行きたいのですが、死ぬ程忙しいので行けずじまいです・・・。

 

業者の方にも良くお食事に誘われるのですが、実際、病院食ばかり食べていて非常にヘルシーとなっています。

 

ヘルシーじゃないのは、夜当直をしていて夜中に救急対応で呼び出されたり、病棟の患者さんのお見取り業務をしたり、発熱の子供たちの対応をしたりなど、そういった業務が継続した時ですかね・・・

 

あっ、今自分、命を削ってお金を頂いているのだな・・・と 😯

 

お医者さんになるために国公立大学を出ておりまして、確かに税金で育ててもらった恩義は返さなくてはなりませんが・・・いつまで?死ぬまで??

 

もちろん、本業をなくすつもりも減らすつもりもそんなにないですが、ただ一つ不動産で成功した場合は本当に、本当に働かなくてもいいんだろうなぁーというだいたいのイメージはついていますし、それが周りの成功者を見ると見て取るように分かります。

 

自分がこの先どうしたいのかなどといった明確な目標はありませんで、ゲームの延長線上としてこの不動産投資の拡大などを行っておりますが、非常に強く思うのはこういって得た情報を自分達だけで持つ投資家の会があるという事実です。

 

自分としては皆様が得たい情報は自分も知りたいですし、どんどんみんなで成長していけばよいと考えております。

 

お互いにプラスになれるように関係性を続けていきたいと考えています。

 

 

それでは冗長な表現になりましたが、今日はこの辺にしておきます。

 

電車が人身事故のためにストップしており、Becker’sでコラムを書いておりますが、家に着くのはかぼちゃの馬車が来てしまった後になりそうですかな・・・。

 

今日も皆様、貴重な時間を使って私のコラムをお読み頂きまして、大変に有難うございます。

 

また不動産に関係するコラムを一生懸命書いていきますので、もうしばらくお付き合いくださいませ・・・ 😎