不動産投資を行うにあたっての基本のポイント!

こんばんわ!コラムの時間になりました!

 

ドクターbruです 😎

不動産投資を始めるにあたって皆様が良く考えるのは、リスクがあったらどうしようとかですかね♪

これはなんでもそうです。。。

今ネット上で物凄い流行っているネットワークビジネスでも初期費用の部分がリスクとなります。

お金を払ったけどかえって来ない・・・とか :mrgreen:

ざらですね。

所謂詐欺です。

僕、個人的に思うのですが、不動産業界は結構グレーなところもあると思うんです 😕

 

でも、そこで働いている人たちは結構仁義があるというか、やはり昔チャラチャラしていた人も含めて人情に厚いというか、そんなわけで結構信頼する部分はあります 😆

 

ただし、様々な物件や金融機関がある中でお互いに騙し、騙されみたいなことがもしも起きているのだとしたら、それはビジネスなのではないでしょうか 😛

このサイクルの中では決して誰も損しないのです!入居者もハッピー♪

弱肉強食という言葉があります。

四字熟語ですね。

僕は四字熟語大好きです、特に焼肉定食という四字熟語?を例に挙げます。

同じ四字熟語でも人を馬鹿にしたような例を挙げると、一気に場が和みます。

人をなめとんのかい?という人もいます。

特に不動産の現場では冗談半分、ゲームのような感覚でやっていないとつまらないと思いますし、結構がっちり本業でやろうとすると行き詰った時に辛いです。

全部自分に返ってきますからね!

だから、僕は思います。

本業はドクターとしてしっかりあるんだから、それでいいんじゃないのか!と。

それにあえて不動産業を行うのは、やはり人生長いので一度は投資という分野に身を置いても良いのではないかと。

投資は投資でも四字熟語の中に色々なものがあるように、投資の中にもいろいろあります。

楽してマルチ商法で儲かる投資から、律儀に行う不動産投資、そして一発当てる株やFXまで。

全てひっくるめて大きくいよう。

そう思える3月12日午後6時でございます♪

 

それでは、今日はここまで。今日もコラムをお読み頂きまして誠にありがとうございます!